Kids Yoga
(生後2ヶ月~6歳向け)

当スクールでは、1~6歳児のプログラムにKids Yoga(キッズヨガ)を取り入れています。



えいごでKids Yogaをする効果

「語学力」「運動」「体力」「体幹」「精神」「人間性」「協調性」を養うことができます

ヨガというと、「静かにマットの上で瞑想やポーズをとる」イメージがありますが、大人向けヨガでも瞑想のような静かなヨガからブリッジや逆立ちをするようなヨガまで強度、難易度は様々です。


幼児期に行うヨガは、通常の《体育》よりもよく動くことが多く、それを瞑想や呼吸法も混ぜながらバランスよく行っていきます。

すべてを兼ね備えたキッズヨガで、英語も習得しながら、道具を使わずに、自分の頭とカラダを使うことが大切だと考えています。

 

キッズヨガの中で、「集団」や「個人」「環境」「厳しさ」「モラル」を学び、集中力も高めていきます。

またキッズヨガをすることで、正しい姿勢をキープする体力と集中力がついてくるのも特徴的です。

アメリカや他国では、キッズヨガが幼稚園から中学校まで年齢別に学校の授業として積極的に取り入れられています。

また、幼少期から日本語以外の「音」を聴いて、知っておくことも大切と考えています。

幼少期に作られる「耳」は一生の宝物になります。

日本語も大事、英語も大事、世界のコミュニケーションツールの一つに「英語」があると考えていただければと思います。

当スクールのキッズヨガのメソッドは、KiDo Kids Yoga(アメリカ)とRainbow Kids Yoga(オーストラリア)の2つのメソッドに沿って行っています。

 

 

 










 

© Little Starfish International School. All Rights Reserved.