GUPPY CLASS(1~2 years old)

Guppy Class
(Under 2years old)

1~2歳頃は、とっても適応能力が高く、日本語もその他の言語もストレス無くスムーズに受け入れる事ができ、乳幼児期に脳に与えられる刺激が脳の働きに大きく影響されると言われています。

 

そこで、保育園でもない・幼児教室や習い事でもない、3歳未満の早期学習を取り入れており、日本語をようやく理解してきた幼いお子様にとってお母さんやお父さんがいない時間を過ごす(普段とは違う)環境の中での心情に着目いたしました。

 

 

「就学準備型」の教育方針は多くの国々で実践され、成果も挙げられておりますが、0歳~2歳の乳幼児期においてこのような教育方針はお子様と保護者様にとりまして必ずしも全員が幸せな教育期間となるわけではありません。

 

 

また、自己肯定感は乳幼児期から幼児期にかけて育まれますが、興味のあることを否定されたり、自由に動けず拘束される感覚に陥ったりしてしまうと、お子様の持つ個性的な才能を伸ばす機会を失うことになります。

 

 

子ども達が「やりたい!」と思った物事を学ぶ。

それを実践させることこそが自己肯定感を育む助けになるのです。

 

 

 

《3つの基盤》

 

①「子どもたちが学ぶためには、幸福が保障されなければならない」

 

②「子どもたちの必要とする物事ばかりではなく、権利を認めること」

 

③「子どもたちの潜在能力の発達を助ける高い質の保育を受ける権利を認めること」

 

です。

 

実際の授業には、予め設定されたカリキュラムはなく、偶然の出来事や子どもたちから出された問題からプロジェクトが始まります。これこそ、「やりたい!」と思った物事を実践させる「子ども主体のカリキュラム」であり、予め詳細に決められた目標は存在しません。

 

 

 

子どもたちの小さなグループはお互いを注目し、他人の意見に耳を傾け、それに対し意見や質問をし、好奇心・興味を育み、反応をする手段を与え、更には話し合いや対話の中で考えた結果などを創作する機会を与えます。

 

 

 

この作業を通してコミュニケーション能力や、興味のある物事に没頭し、納得するまで研究する能力や集中力が養われます。

保育者の役割としては、子どもたちの対話を記録し、その記録を保護者に開示することで子どもたちが何に興味を持ち、どの様な視点を持つのか理解できます。また、子どもたちとの会話を楽しみ、一緒に笑ったり質問したり、子どもたちの視点に驚いたり共感したりします。そして子どもたちの中で発生した疑問や専門的な事柄に対して資料を提供し、新しい発見を与えます。

 

 

多くの国々の幼稚園や保育園でこの教育メソッドが取り入れられない大きな理由となっているのは、この教育メソッドの特徴の一つである子どもたちの対話や進行記録を取ることと、それを保護者に開示する為の掲示物作成の作業時間が捻出できないことにあります。

 

 

家族がいつも味方になってくれることを実感して過ごすことができ、自己肯定感と安心感を育みます。なによりも「好きな事を好きな時に」できるのだとワクワクする体験が待っている場所に行くのだという気持ちでしてもらえます。

 

 

 

Guppyクラスでは、大切なお子様の乳幼児期にお預かりさせていただくにあたり、保護者様もお子様の動向や成長が垣間見ることができます。

 

 

 

保護者様がスクールでの行動を知ることで安心感を得ることができ、当スクールを楽しむことでスクール生活がスムーズであることは保護者様にとって大きな安心感につながることと思います。

 

 

お子様が興味を持つ感触や色彩には多くの意味合いが込められていると言われております。お子様のお気持ちに寄り添えるよう、学習で使用される素材に関する情報収集や、言葉に頼り過ぎない表現の仕方にも着目し、多くのワークショップや教材を通して質の高い保育を目指してまいります。

 

 

 

 

 

Purpose(目的)

 

・集団生活の基礎をつくることができます。

 

・先生と保護者の連携をとり、乳幼児の子育てをサポート。

 

・英語学習の基礎ができます。

 

・家ではできないこと、制限してしまうことをスクールで発散&実験して可能性や個性を伸ばしていきます。

 

・Turtleクラス(2~3歳クラス)に備えるため、テーマに沿った学習を歌やヨガ、ワークシートなどを通して学ぶ機会を持つことで、次のクラスにて行われる魅力的な学習プログラムへ移行した時の学びをより、充実させるように努めております。

 

・Montessoriメソッドによる、魅力的なカリキュラムに取り組むことにより集中力を養い、多くの言語を習得し、自らも発言に対して意欲的になります。そして友だちの発言を聞き、受け入れる姿勢を学びます。

© Little Starfish International School. All Rights Reserved.