EDUCATION・教育理念

  • 自国を尊重しながらも各国の文化も理解し、世界中の人々と協調性を持って生きていける子を育てる。

  • 英語のシャワーをたくさん浴びると同様に、先生たちも子どもたちに愛情のシャワーをたくさん注ぎ、自分やその周りすべてが尊いものであると認識する。

  • 他者の気持ちを思いやり、自分の気持ちを伝えることのできるコミュニケーション能力を育てる。

  • 英語のコミュニケーションスキルを持ち、国際的に活躍できる人材を育てる。

  • 夢に向かって、楽しいことや生きる喜びを感じる子を育てる。

英語イマージョンプログラム

イマージョン教育とは、"immerse(浸す)"という言葉のとおり、特定の言語のシャワーを浴びることで、その言語を身に付けるという言語習得方法の一つです。
​当スクールでは英語イマージョン教育を行っています。英語を学ぶのではなく、英語で学ぶことで知識、概念を習得します。イマージョン教育を受けた子どもたちは、言語能力を身に付け、授業内容を理解し、討論することができるようになります。
モンテッソーリ教育

モンテッソーリ教育の目的は、それぞれの発達段階にある子どもを援助し、「自立していて、有能で、責任感と他人への思いやりがあり、生涯学び続ける姿勢を持った人間に育てる」ことです。現代の大脳生理学、心理学、教育学などの面からもその効果は証明されており、英語イマージョンとMontessoriの融合で子どもたちの可能性を最大限に引き出します。
なぜ異年齢教育?

 

異年齢教育の素晴らしさには、たくさんの理由があります。そこでは、ひとつの大きな家族のようになって、お兄さんお姉さん、または弟妹を持つことができます。年上の子は、年下の子が困っている時に助けてあげます。このことで、年上の子は、責任感とリーダーシップを養い、それらはスクール生活だけではなく、生涯を通して役に立っていくことでしょう。年下の子は、自信や独立心を養うことができ、またチームワークや他人の役に立つということを、身をもって学ぶことができます。また、私たちは、一人ひとりの子どもが独自の個性を持っていると考え、一人ひとりが必要としていることに、活動を通して応えていきます。

© Little Starfish International School. All Rights Reserved.